基本方針

JA水戸は4つの基本方針により、組合員や地域の皆さまの期待に応える形で事業改革の断行を行い、安心して暮らせる地域社会を目指します。

地域農業振興戦略

安全、安心な農産物の提供をするとともに、担い手の育成・確保、営農指導の強化を行い、地域農業の振興に努めます。

経済事業改革戦略

組合員の営農と生活を守るため、メリットと満足の提供、販売事業・生産資材の購買事業の見直しなど、農業関連事業の抜本的な改革に取り組みます。

経営・事業強化戦略

経営の健全性、高度化を図るため、自己責任経営の確立やコンプライアンス経営などの徹底など経営管理を強化していきます。

地域と組織の活性化戦略

地域との共生を目指し、都市消費者との交流、高齢者福祉対策など、地域の活性化に向けた取り組みを展開していきます。

JA水戸の食と農 基本方針

JA水戸では、地域の皆さまに安全・安心な暮らしを送っていただくため、次の経営理念を基に、事業展開、組織活動を実践しています。

農業の担い手確保と安全・安心な農畜産物の提供

JA水戸は、地域農業の担い手づくり・支援に中心的な役割を発揮し、多様な農業者を支援することで、地域農業の振興と食料自給率の向上に努めています。

安心して暮らせる豊かな地域社会の実現と地域貢献活動

食料・農業・農村などをめぐる問題の解決のために、消費者や地域の皆さまのご理解を深める活動を強化しています。