納豆とタコの赤ネギ焼き&青ダイズのひたし豆

ネギ(レッドポワロー)を使った料理と青大豆を使った料理をつくりました。どちらもお酒のおつまみに最高で、簡単につくれます。ぜひ作ってみてください。

納豆とタコの赤ネギ焼き&青ダイズのひたし豆

納豆とタコの赤ネギ焼き

材料(2人分)

  • ゆでタコ(足)…1本(約80g)
  • 赤ネギ(細)…60g
  • ★薄力粉…100g
  • ★ベーキングパウダー…小さじ1/4 
  • 水…1/4カップ
  • 卵…1個
  • 納豆…1パック(40g)
  • 鰹節…1パック
  • 揚げ玉…大さじ1
  • サラダ油…大さじ1
  • ポン酢しょうゆ…大さじ2
  • 紅しょうが(せん切り)適宜

作り方

  1. タコは1cm角に切る。赤ネギは1cmに切る。ボールに★の粉類を入れ、泡立て器で混ぜさらに、卵、水を加えてさっくり混ぜる。
  2. 1に、タコ、赤ネギ、納豆、鰹節、揚げ玉を加え混ぜる。
  3. フライパンに油を入れ、中火で熱し2を軽くおたまで流し入れ直径7cmぐらいに広げて片面2〜3分くらい焼き色がつくまで両面を焼く。
  4. 皿に盛りポン酢しょうゆをかけ紅しょうがを添える。

青ダイズのひたし豆

材料(2人分)

  • 青ダイズ…200g(普通ダイズでも作れる)
  • するめ…1枚
  • コンブ…20cmを3枚
  • 切り干し大根…20g
  • つけ汁
    ★めんつゆ…1カップ
    ★水…1カップ
    ★酢…1/2カップ

作り方

  1. 青ダイズは、一晩水につけじゅう分ふやかしておく。
  2. 1をナベに入れ水からゆで、沸騰して5分たったらザルに取って、水で冷やし水分をきる。
  3. するめはかるくあぶり、コンブ共に長さ3cm幅3mmくらいの細切りにする。切り干し大根は、かるく水で戻し、しっかり水気をしぼる。
  4. 青ダイズ、するめ、コンブ、切り干し大根をまぜて、タッパーに入れ★のつけ汁をかける。一晩つけ込んで、翌日から食べられる。(冷蔵庫で、1週間くらい保存できる)

レシピで使用した食材は、JA水戸の直売所でお買い求めいただけます!

JA水戸の直売所では、新鮮・安全・安心をコンセプトに、身近でとれた新鮮な野菜を消費者に提供する「地産地消」に努めています。 みずみずしくて、愛情たっぷり。JA水戸の直売所を、どうぞご利用ください!

JA水戸の直売所情報はこちら